作品集
□ リフォーム作品集・お客様の声
 
ガーデニングとは プランで変わる住まいの顔。
サン・ライフがご提案・お手伝いさせていただきました
作品集・施工実績です。
 
39件中 1~10件を表示しています。     1  2  3  4 
 

緑区H様邸 ブロック・フェンス・内装工事

 

      

もともと道路との境界にブロック・フェンスがなく不安を感じていらっしゃいました。

そこで今回ご縁があり、ブロック積みとフェンス工事をさせて頂きました。

Before堀野充洋3.JPG After堀野充洋4.JPG

お庭をぐるっと囲むように、化粧ブロックシャモティ(ユニソン)で価格を抑えながらも見栄え良く。

フェンスはシンプルなデザインの横スリットタイプ、アルミ形材のプレスタフェンス7Y型(LIXIL)をご提案。

駐車場からの階段には、蹴上にミルドブリック(ユニソン)を使い色合いも統一。

既存の樹木を活かすよう移植、全体的にすっきりとまとまった外観となりました。

堀野充洋2.JPG 堀野充洋1.JPG

“お庭がこんなに広かったんだ”メリハリをつけたことで以前より価値あるお庭になったとお喜びの声を頂きました。

同時に子供部屋の間仕切り壁を取り払う内装工事も行いました。

内装工事ももちろんサン・ライフへ!ご相談お待ちしております!!

 

 

緑区Y様邸 庭まわり工事

 

 お庭のリニューアル工事をご紹介します。

もともとの和の雰囲気を基調に御影石や岐阜白河砂利を取り入れ、新たにデッキも新設しました。

既存の濡れ縁を活かし、錆色の御影石を敷き、ピンコロ(ユニソン)で花壇を作り趣のある空間となりました。

山口達也1.JPG  山口達也5.JPG

樹ら楽デッキ(LIXIL)はサイズを何度も打ち合わせし、植栽を活かしながら使い勝手の良い大きさに。

山口達也3.JPG  山口達也4.JPG

デッキ周りはクレモナストーン(ユニソン)乱貼りと岐阜白河砂利敷で舗装し、雑草の手入れも少なくなりました。

山口達也2.JPG

今回すべてお任せいただいた植栽工事は、ヤマボウシやクチナシ、ゴシキナンテン

などを新たに植え、四季のうつろいを感じるお庭となりました。

 

 

緑区O様邸 バイク保管庫工事

  

小川知良様1.png  小川知良様2.png

 

既設のポリカ屋根サイクルポートに雨が降りこまないよう様に改造を考えていらっしゃったお客様。

ご相談を頂き、考え色々検討した結果、対費用効果を重視しヨド物置バイク保管庫をご採用!!

間口3m、奥行2.5mで広々と停めることが出来ます。

今回の保管庫新設で、大切なバイクの雨対策を完全なものにしました。

 

緑区 I様邸 建屋塗装・ガーデンルーム工事

12月から2月までの4ヶ月、建物の全面外観リフォームを行いました。

まず、建屋の塗装+ベランダ補修

全体をアイボリーホワイトのツートーンカラーの配色で、色褪せ・剥げ等を補修し新しい雰囲気に。

玄関まわりをボーダータイル風サイディング貼りで今風になりました。この機会にスレート屋根の塗り替えも行いました。

底が傷んでいたベランダも補強し、側面をタイル貼り・笠木をデザイン性の高いルーバーのものにお取替え。

HP4 20170309.jpg HP5 20170309.JPG

また玄関ドアもリシェントⅡ F86型(LIXIL)に交換。

この段階で違うお家のように雰囲気も様変わり!

HP120170309.JPG

次にココマⅡガーデンルーム腰壁タイプの工事

2間×8尺のゆったりガーデンルームに1間分のオープンテラスを追加して開放感寒天の癒しの空間に。

腰壁タイルはベランダのボーダータイルと同じ、珪木石タイルで仕上げました。

HP2 20170309.JPG HP320170309.JPG

建物も明るい雰囲気になったので、外周を覆うメッシュフェンスの色もブラックからシルバーに変更。

住んでいく上で必要不可欠なメンテナンスで生活の質も向上し、さらにガーデンルームで心のゆとりを生み出す工事を目指しました。

期間の長い工事となりましたがお施主様のご協力もあり、スムーズに進めることが出来ました。

誠にありがとうございました。

 

 

天白区 K様邸 門まわりリニューアル工事

After

HP1 20160408.JPG HP2 20160408.JPG HP3 20160408.JPG

Before

HP4 20160408.JPG HP5 20160408.JPG HP6 20160408.JPG

今までついていた表札が古くなり、”取り替えるならこの際にリフォームしよう!”

小さなきっかけから、長年生活しているなかで使い勝手に不満があった所をお直ししました。

10数年前、必要だろうと作ったスロープはあまり出番がなかった為、その場所にエルモシャッター(ヨド物置)自転車置場として利用します。

急で踏み面が小さかった玄関前の階段は門扉を開けて広く使えるよう横階段に。

踏み面も幅をもたせゆったり。

玄関ドアと門柱門扉を一直線にせず少しズラすとこで空間を広く使えます。

外観雰囲気も以前の面影を残しつつ、明るく開放感と今風のデザインと組み合わせました。

 

春日井市 K様邸 雨樋取替え・駐車場シャッター工事

                        After                   ←―――――――      Before

HP1 20160219.JPG HP2 20160219.JPG HP3 20160219.JPG

古くなり、たるんでしまった雨樋の取替え工事です。

工事前と比べると一目瞭然。スッキリとした、建物の立ち姿は素敵です。

ほかに離れ・倉庫の雨樋も一緒に替えて、あと20年は心配の必要がないですね!

また、壊れて動かなくなっていた車庫の入口の電動シャッター(東工シャッター製)も新しいものに交換しました。

30年来のお付き合いのお施主様からは”要領良く、一生懸命さが伝わる仕事ぶりをしてくれた”と職人さんにお褒めの言葉を頂きました。

ありがとうございました。

 

天白区 I様邸 塗装・漆喰工事

HP1 20151106.jpg

此のお宅の軒裏の塗装・屋根漆喰工事を致しました。

一般的には左官屋さんが施工する瓦の接続部の白い部分の漆喰工事。

ポロポロ漆喰が剥がれてきたので、足場をたてるついでに気になっていた壁、軒裏の汚れも一緒に直しました。

HP2 20151106.jpg HP3 20151106.jpg

仕上がりは、瓦の色と壁の色が鮮明になりとても綺麗になりました。

HP4 20151106.jpg HP5 20151106.jpg

見上げてみると軒裏も真っ白に。

目につきやすい所のメンテナンスはやりがいがありますね!

HP6 20151106.jpg

劣化し家の痛みにも繋がる漆喰を直し、これからも快適にお過ごし頂けると思います。

 

天白区 G様邸 門まわりリフォーム工事

After

HP1 20151016.JPG HP2 20151016.JPG

Before

 HP3 20151016.JPG HP4 20151016.JPG

広い敷地を整理し、それに伴い敷地変更の為、門・境界のリフォーム工事を行いました。

使い勝手の良かったデザインは今までと変わらずに、境界フェンスにハイミレーヌ2型(LIXIL)、門柱と境界ブロックに吹付塗装で統一。門扉はお使いになられていたものに塗装をしただけですが、とても綺麗になり古さを感じません。

モダンで落ち着いた印象になり、受け継いだものを上手く組み込むことができました。

 

南区 D様邸 キッチンリフォーム工事

     After    ←――    Before

 HP1 0626.JPG              HP3 0626.JPG

お施主様が年齢から”リフォームするなら今のタイミング!”とお思いになられてのご依頼。

水回りリフォームは一戸建て・マンションに関わらず年々ご相談件数も増えています。

今回施工したのはシステムキッチン サンヴァリエ アレスタ(LIXIL製)。

アレスタの特長は汚れにくいフード・排水口で、毎日お使いになられる奥様も、年末に換気扇掃除に駆り出される旦那様も掃除の負担を軽減してくれます。

見た目もすっきり綺麗になり大満足頂き、料理する喜びが湧いてきたとのお声もいただきました。

 

緑区 K様邸 門・車庫リフォーム工事

After

 HP1 0501.JPG HP2 0501.JPG

Before

加藤邸 施工前.jpg

玄関ポーチからアプローチの階段部分を取り壊し、自転車置場を設けました。

こだわりは玄関から駐輪場までをスッポリ覆うよう設置した、ナチュレNn型テラス(三協アルミ製)です。

高デザインもさることながら、柱位置の自由度も高く場所を選びません。

また新たにルシアスBW01型引戸(YKK製)も設置し、防犯対策も使いやすさも考慮しました。

カーポートは梁延長が特徴のUスタイル(三協アルミ製)。

限られた場所を最大限に生かしたリフォーム工事が完成しました。

 
39件中 1~10件を表示しています。     1  2  3  4