作品集
□ エクステリア作品集・お客様の声
 
ガーデニングとは プランで変わる住まいの顔。
サン・ライフがご提案・お手伝いさせていただきました
作品集・施工実績です。
 
350件中 81~90件を表示しています。   «前の10件  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14 
 

緑区 K様邸 駐車場拡大工事

              After       ←―――――     Before

PA270181.JPG PA270190.JPG 1104Before.jpg

”車をもう一台置けるように”とのご要望から、駐車場・門まわりのスペースを見直し、使いやすく土地の有効活用!

道路寄りにあった門まわりを建物側にもってくることで玄関までのアプローチを縮め、車一台分のスペースを造りだしました。

門扉や門灯は再利用し、新たに表札・ポスト・手摺・セレビューフェンス(LIXIL)を取り付け、雰囲気もガラッと今風に変わりました。

全体にオータムブラウン色で統一し、ミルドブリック(ユニソン)とコンクリート洗い出しも相まって、柔らかく温かみのあるナチュラルテイストに。

新古が上手く調和し、今以上の生活のしやすさを目指しました。

 

 

 

緑区 I 様邸カーポート・庭工事

 

    

石田様4.png<Before>  石田様3.JPG <After>

石田様2.jpg<Before>  石田様1.JPGのサムネール画像 <After>

空に向かって広がる片持ち屋根!バランスの取れたフォルム!

今回ご提案したカーポートは4Gワイドの木調タイプ(三協アルミ)。2本の柱とアームで支える上吊りタイプなのが特長で、車の出入りや乗り降りもスムーズに。

スタイリッシュなデザインがご近所でもひときわ目を引き、ご自宅と調和の取れた仕上がりに大変満足して頂けました。

カーポートをつける前より、駐車場空間がより開放的に広々と感じられます。外観の印象ががらりと変わりましたね。

同時に庭部分も生垣からジオーナフェンス(LIXIL)に取替え、芝も一部撤去しコンクリート打ちにしました。更にご自身でウッドデッキも作られるそうで、使い勝手はさることながら見た目もスッキリです!!

 

天白区 H様邸 造成・先行工事

      

日高様邸2.png<Before> 日高様邸4.JPG<After>

日高様邸3.JPG 日高様邸1.png

新築住宅の外構工事をご依頼いただきました。

今回は、住宅を建てる前の造成・先行工事の現場をお伝えしたいと思います。

『造成』あまりなじみのない言葉かと思いますが、高低差がバラバラの土地を水平にならしていく工程です。

ショベルカーで土を切り取ったり盛ったりし、隣家との境界にブロックを積んでいきます。

次に建築工事にバトンタッチし、完成後植栽や駐車場・門扉等の外柵工事を行います。

これから夢のマイホームが出来上がっていくのが楽しみですね、無事に完成した現場もお伝えできればと思います!

 

緑区 I様邸 駐車場工事

 

石川様邸1.png   石川様邸3.jpg石川様邸2.jpg

写真の通り、駐車場を新しく作った現場です。

そうなのです、当社サン・ライフではこういった駐車場工事も行っております。

まずは高さ調整の為、土を整地して道路から車が出入りしやすいように平らにします。

アスファルト工事に1日、白いライン引きに1日で工事完了です。

裏手には目隠しフェンスを用い、隣住宅のプライバシーに配慮しました。

また今回は通常6台停められるスペースに5台のみ、1台1台のスペースを広く取り、出入りのしやすさを重視しました。

区割りについてはお客様と何度も打ち合わせを重ね、利用者の方が使いやすい駐車場となりました。

 

緑区Y様邸玄関ドア工事

横井様邸.png 横井様邸2.png

長年使われてきた玄関ドアの鍵が壊れてしまったのを機に、玄関ドアの取替え

をされた現場をご紹介します。

以前門扉の施工をさせて頂いたご縁があり、今回も当社へご依頼いただきました。

“門扉のデザインとよく似たものにしたい”というご夫婦のご希望で、

LIXILのリシェントⅡをおすすめしました。

色は門扉と同系のアンティークオーク色、さらにキレイなデザインのアイアン格子で

玄関まわりに統一感が生まれとても素敵です!

リシェントⅡは約1日で施工が可能なため、玄関が使えない不便な生活が

少しでも短くなるのは嬉しいですね。

 

天白区 店舗 ガーデンルーム工事

P9145968.JPG P9145973.JPG P9145980.JPG

愛犬家の方に好評のカフェ。異国の雰囲気をそのままに、ペットと一緒に過ごせるガーデンルーム ココマⅡ(LIXIL)。

2.5間の6尺という店舗ならではの大きさは、既存のオーニングに収まるように設置。

腰壁仕様を選ばれることの多いココマⅡですが、前面下段にルーバーを取り付け、風が通る気持ちの良い空間に。

ホワイト色の内部日除けが店内に明るさを加えます。

また以前の床は自然木で劣化が目立つようになったので人工木デッキの樹ら楽ステージ(LIXIL)にお取替え。

ペットの足にも優しい温かみのある素材なので店舗にもってこいの商品です。

ゆるやかな時が流れるテラスでお客様をお待ちしております。

 

豊明市 T様邸 カーポート工事

HP1 20160923.JPG HP2 20160923.JPG HP3 20160923.JPG

カーポートを付けるならアーキフィールド!とご家族様がLIXILのカーポート アーキフィールドに魅入られ施工させていただきました。

高級感のあるカーポートで、昼間はクリアマット色の屋根材で柔らかな光が拡がり、夜になるとダウンライト照明がムーディな雰囲気を醸し出します。

隣家との境界には既設ブロックと同品のネオラインブロック(太陽セメント)を積み、その上にライシスフェンス1型(LIXIL)でさりげない目隠し。

木目調と明るいシルバー色がよく合い、ご近所でも珍しいカーポートに目も心も惹かれます。

 

緑区 O様邸 庭まわり工事

After 

HP1 20160916.JPG HP2 20160916.JPG HP3 20160916.JPG 

Before

Before.JPG

庭を造るにあたり、よく選ばれる芝は安価でキレイな緑を取り入れるのに人気ですが、手入れをまめにしないと雑草が生えてしまう面も併せ持っています。

今回は、手入れが出来ないとお悩みだった施主様から草が生えないようにしたいとご相談があり、ソイルレンガ敷き(ユニソン)と岐阜白河砂利敷きをご提案しました。

レンガを敷くと今まで草で覆われていた敷地をめいっぱい活用でき、またレンガの自然の風合いを引き出すアジロ張りが雰囲気も倍増させます。

掃き出し窓からの出入りを楽にするために樹ら楽ステージも施工し、デッキ下と空スペースには防草シートと岐阜白河砂利で費用を抑えました。

さらに褪せてしまった既設のウッドフェンスにはサドリン塗装。深みと艶が出て新設のウッドデッキにも引けをとりません。

使い勝手を良くし、何年経っても素敵な庭が完成しました。

 

 

緑区 庭まわり工事 K様邸

    K様邸 1.JPG  K様邸 2.JPG

夏にプールを行いたいという目的から外部の視線を遮り、ウッドデッキを

施工して欲しいとご要望がありました。

庭の前には、マイティウッドフェンス(F&F製)を設置。

色褪せにくいメンテナンスフリーの素材で色もファンデッキの色と

マッチしていて木の温もりと重厚感のある仕上がりとなりました。

ライフスタイルlに合わせたファンデッキ(四国化成製)も耐候性に優れた

木質樹脂素材です。どちらも木の風合いを出しながらメンテナンスフリー!!

長く利用できるって嬉しいですね。

 

緑区 シェード工事 S様邸

   001.JPG 

今回は、西日対策とプライバシーの確保をしたいという御施主様からの

ご相談を受け、施工した例をご紹介します。

お家を建てる時、だれもが窓を大きくして、光をたくさん取り込みたい!と思いますよね。西日が入る窓には、日差しをブロックし、風が通るスタイルシェード(LIXIL製)。昼間は、室内からの眺望を確保、外からの視線をカットします。

また、プライバシーとセキュリティ機能を備えたプログコートフェンス(LIXIL製)を設置。光を多く入れつつ、また風が通る空間を創り出すことができました。

 
350件中 81~90件を表示しています。   «前の10件  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14