作品集
□ エクステリア作品集・お客様の声
 
ガーデニングとは プランで変わる住まいの顔。
サン・ライフがご提案・お手伝いさせていただきました
作品集・施工実績です。
 
323件中 31~40件を表示しています。   «前の10件  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 
 

緑区I様邸 庭まわり工事

     

 

 Before 池田様3.jpg  

 After  池田様2.jpg  池田様1.jpg

      

庭のお手入れに手がかかり疲れてしまった・・・そんなお声を頂きお庭のリフォームをさせて頂きました。

もともとデッキがあった場所にガーデンルームのフィリアⅡ(LIXIL)を施工しました。

古くなったデッキはお客様自身で処分され、コストカット。

外壁と調和するようにアイボリーホワイト色をご提案、中はインナーデッキ仕様にしてくつろぎの空間となりました。

オプションの内部日除けや竿掛けもプラスして、機能アップで使い方色々!!

搬入の難しい現場でしたが無事に完工し、夏前にスッキリした!とお客様にも大満足いただけました。

 

 

緑区 N様邸 門扉交換工事

         

Before 中村晃様4.jpg  

After  中村晃様3.jpg  中村晃様2.jpg

門扉・ポストの取替え工事をご紹介します。

新しい門扉へのリニューアルを機に、セキュリティアップが可能なジオーナ門扉(LIXIL)の電気錠タイプをご提案。

タッチキー機能付きで、リモコンキーをバックなどに入れておけば門扉のボタンを押すだけで解錠できます。

デザインはシンプルな木目調で、石張りの門柱にもよく馴染んでいます。

門扉取替えにおいて、アプローチ部分の鉄平石敷の再施工もきれいに仕上がりました。

中村晃様1.jpg

同時に、裏フタが壊れたとのタイミングでポストも取り替えました。お気に入りの門扉を活かしポストだけの交換です。

素敵なお庭・外構を活かし、ポイントを絞っての外構工事でしたが、

ぱっと明るい印象になり、大変ご満足頂けました。

 

 

緑区S様邸 外構工事

鈴木裕二様3.jpg  鈴木裕二様2.jpg   

  鈴木裕二様1.jpg

東京から地元名古屋へ戻り新居を・・・新築前からご相談を受け、外構工事を施工させて頂きました。

遠方から何度も打ち合わせに御来店頂き、ねりにねったプランで完成に至りました。

建物に合わせて全体的にシンプルに、すっきりとしたデザイン。その中でもパッと目を惹く門柱に採用したのは、タイル千陶彩(LIXIL)。光や見る角度によって色の変化が感じられる立体的な質感です。

L字型にとった駐車場はシンプルなコンクリート打ちにしてコスト面もクリアしつつ、庭と駐車場の間にはフェンス・片開きのプレスタ門扉(LIXIL)を設置、お庭には芝貼りを門まわりには植栽も盛り込みました。

久々の地元で迎えられた新年度、気持ち良い玄関で迎えて頂けたら嬉しく思います!

 

 

中村区 M様邸 セッパンカーポート・引戸門扉工事

After

HP1 20170331.jpg HP2 20170331.jpg HP3 20170331.jpg

Before

Be1 20170331.jpg Be2 20170331.jpg

既設の外構デザインに合わせ、生活の質を上げるためのプラスワン工事です。

玄関を開くとすぐ道路に面している為、お子様の飛び出し防止を含め玄関前に引戸門扉 ルシアススライドAS01型(YKK)を取り付け、開口部も広く設定されていて、利便性・デザイン性に富んだ引戸です。

駐車場には採光ポリカを交互に入れたセッパンカーポート。変形の敷地にも対応し、懐にも優しいのでたくさんの方に選ばれています。

駐車場側面には既設使用されているブロック・フェンスに合わせ、太陽セメントの化粧ブロック 200グリッドとストライプ、その上にルシアスフェンスF03型(YKK)を設置しました。

全体をキャラメルチーク色で合わせ、追加施工を感じさせない統一感を持たせることが出来ました。

ナチュラルな風がM様邸を包み込み、一際目を惹く住まいになりました。

 

 

緑区 T様邸 +G Gスクリーン工事

HP1 20170324.jpg HP2 20170324.jpg HP3 20170324.jpg

以前は隣地からの目隠しとしてよしずを取り付けていましたが、部屋が暗くなり、どうしたものかと頭を抱えていたお施主様。

案として、・目隠し用の2段フェンス

      ・+G Gスクリーン

上記2案で比較し、風通し良く、勝手口の屋根も同時に取り付けられる+G Gスクリーン・Gルーフ(LIXIL)に決定!

目隠し用クリアマットパネルは取り付ける場所を好きに変えることが出来るため、出入りの多い場所は目線の高さに。庭の部分は洗濯物を隠すことも考え、一段低く。

生活に寄り添い、自由に設計できるのが魅力です。

また、風呂換気窓にはウインバイザー(YKK)を。

目隠しだけでなく、日除け雨よけとしても機能するので安心です。

室内は明るくなり外壁との調和もとれ、大満足していただけました。

 

天白区 S様邸 新築外構工事

HP1 20170317.jpg HP2 20170317.jpg HP3 20170317.jpg 

二世帯住宅を建築するという話が出たときから外構工事の打ち合わせを進めさせていただいた現場です。

一番目を惹くのカーポートはお施主様が気に入り、是非付けたいと希望のあったアーキフィールド(LIXIL)。

引き戸門扉の上にLED照明付き天井材を、ファザード空間を引き立てます。

外構プランは気品溢れるカーポートに合わせたデザインをご提案。

全体の色味をナチュラルブラウン系でまとめ、植栽の緑を活かす配色に仕上げました。

残念ながら植栽工事は現在進行中ですので出来上がり次第お届けできればと思います。

また玄関前の目隠し用スクリーン”+G Gルーフ・Gスクリーン”はあえて建築工事ではやらず、外構工事として施工しました。お施主様のこだわりが垣間見れます。

さらに話題の宅配ポスト コルディア(ユニソン)を組み込み、不在票ともおさらば。

1つ1つインパクトのあるものですが、すべてが綺麗にまとまり、お施主様の想いが形となった外構工事になりました。

 

庭まわりもウッドデッキ・照明・フェンスなど盛りだくさんなのですが、それはまたのお楽しみ。。。

 

緑区 I様邸 建屋塗装・ガーデンルーム工事

12月から2月までの4ヶ月、建物の全面外観リフォームを行いました。

まず、建屋の塗装+ベランダ補修

全体をアイボリーホワイトのツートーンカラーの配色で、色褪せ・剥げ等を補修し新しい雰囲気に。

玄関まわりをボーダータイル風サイディング貼りで今風になりました。この機会にスレート屋根の塗り替えも行いました。

底が傷んでいたベランダも補強し、側面をタイル貼り・笠木をデザイン性の高いルーバーのものにお取替え。

HP4 20170309.jpg HP5 20170309.JPG

また玄関ドアもリシェントⅡ F86型(LIXIL)に交換。

この段階で違うお家のように雰囲気も様変わり!

HP120170309.JPG

次にココマⅡガーデンルーム腰壁タイプの工事

2間×8尺のゆったりガーデンルームに1間分のオープンテラスを追加して開放感寒天の癒しの空間に。

腰壁タイルはベランダのボーダータイルと同じ、珪木石タイルで仕上げました。

HP2 20170309.JPG HP320170309.JPG

建物も明るい雰囲気になったので、外周を覆うメッシュフェンスの色もブラックからシルバーに変更。

住んでいく上で必要不可欠なメンテナンスで生活の質も向上し、さらにガーデンルームで心のゆとりを生み出す工事を目指しました。

期間の長い工事となりましたがお施主様のご協力もあり、スムーズに進めることが出来ました。

誠にありがとうございました。

 

 

緑区 W様邸 +G Gスクリーン工事

After

HP1 20170303.jpg HP2 20170303.jpg

Before

Before20170303.jpg

角地のため、道路からリビング・ダイニングが丸見えになってしまうことがネックだったお施主様に、+G Gスクリーン横格子タイプとデザイン格子(LIXIL)の組み合わせをご提案させていただきました。

Gスクリーンの特長である自由設計度の高さを利用し、最上部のクリアマットパネルは無くし、下5段にクリアマットパネルを取り付け。隠したいところだけを隠す、まさにかゆい所に手が届いてくれる商品です!

またデザイン格子は角度が変えられ、お好きなように遮断・透過が選べます。

明るさも風も取り入れつつプライバシーを守る、さらに外観を損ねずスタイリッシュに仕上げました。

お施主様も満足してくださり、余裕が出来たら隣の和室部分まで伸ばしたいなぁとの嬉しいお声もいただきました。

 

 

緑区T様邸 庭まわり工事

 

 

 田村邸4.jpg 田村邸3.jpg

 田村邸2.jpg 田村邸1.jpg

のびのびと広いお庭でくつろぐワンちゃん。

以前は家庭菜園をされていましたが、手入れの難しさ・手間を感じておられました。

縁ありご相談を頂き、いくつかご提案させて頂いた中で、石貼りの事例を気に入って下さいました。

今回はなんといっても100㎡超えの石貼りの案件、珍しい規模ではありますが工事もスムーズに進みました。

お客様のご希望であった柔らかい曲線を活かしたデザインと、クレモナストーン(ユニソン)乱貼りで2色使い、優しくもあり力強い印象に仕上がりました。

さらに、立水栓や花壇・フェンスも新設し以前より使いやすくシンプルに。

かわいらしいペットのわんちゃんと陸ガメも楽しめる、こだわりのガーデンとなり、大変ご満足いただけました。

 

 

 

 田村邸5.jpg 
 

緑区 H様邸 テラス工事

原邸2.JPG  原邸3.JPG    

  原邸1.JPG

物干しスペースを確保したい!とのお声を頂き、テラスを設置しました。

ご提案したのは、テラス屋根ヴェクター(YKK)。日当たりの良いベランダ下を利用して2間スパンを2セットつなげ、4間の広さを確保しました。

ベランダ下部とサッシの間が狭くても、このヴェクターならば対応可能です。

またサイドには側面パネル+妻パネルを設置し、隣家からの視線が気にならないように工夫。

オプションの吊り下げ式物干しを2セット取り付け、使いやすい物干し場となりました。

屋根材は熱線吸収ポリカを採用、わずかな費用アップで夏の日差しが大幅に緩和します。

また奥行が6尺あるので多少の雨も心配なくなりました。

これでたくさんの洗濯物があっても大丈夫!毎日のお洗濯、少しでもストレスなく気持ちよく利用して頂けると思います。

 

 
323件中 31~40件を表示しています。   «前の10件  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11