作品集
□ エクステリア作品集・お客様の声
 
ガーデニングとは プランで変わる住まいの顔。
サン・ライフがご提案・お手伝いさせていただきました
作品集・施工実績です。
 
323件中 21~30件を表示しています。   «前の10件  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 
 

緑区O様邸 カーポート工事

       

  大峯典子3.JPG 大峯典子2.JPG

今回ご提案したのは、マイポートOrigin(四国化成)ワイドタイプ。柱が2本の後方支持タイプのカーポートです。多彩なカラーバリエーションが魅力で、建物との調和が叶います。

本体はアイボリーホワイト、柱部分にはアクセントでマットブラウン。O様邸の優しい雰囲気の建物外観によく馴染む、新色のアイボリーホワイトをおすすめし、ご採用頂きました。

  大峯典子1.JPG

また物置エスモ(ヨド物置)も新設し、お庭まわりがスッキリ。

ミルドブリック(ユニソン)で縁取った花壇にはゴシキナンテンを植栽し、華やかな印象に。カーポートと相まって外構のイメージががらっと変化、大変ご満足頂きました!

 

緑区S様邸 外構工事

      

最近注目されている、宅配ボックスを採用されました。

 實森勇太様邸1.jpg

門柱の役割を果たす機能ポールフレムス(三協アルミ)は、各アイテムを組み合わせる機能門柱タイプ。

宅配ボックスにも対応した新スタイル。ポール全体が軽快に見えるように配慮したデザインも魅力です。

實森勇太様邸2.jpg  實森勇太様邸3.jpg

門扉は設けず、階段とスロープで3方向の動線を確保し使いやすい設計となりました。

アプローチには平板リビオ(ユニソン)とコンクリート洗い出しで、シンプルな中にもデザイン性を取り入れました。

カーポートはネスカFワイド(LIXIL)でゆったり2台分の駐車スペースを、また勝手口にはテラス スピーネF(LIXIL)を設置し雨対策を。

全体的にすっきりした印象で、オリジナルのつまった外構工事となりました!!

 

 

東海市 M様邸 シャッター工事

    

森岡 鑛2.jpg 森岡 鑛1.jpg

開口部を雨風から守るシャッターのリフォーム工事です。

古くなってきたシャッターを、価格重視な手動スチール製シャッター(文化シャッター)に取り替えました。

既存の車庫部分に取り付け、寸法ピッタリにおさまりました。

乗り降りに十分なスペース、2台分のシャッターで一台ずつ開閉が可能です。

雨の日の荷物の出し入れも安心、梅雨前に施工完了し大変ご満足いただけました。

 

 

緑区Y様邸 外構工事

    

 山口邸3.jpg  山口邸2.jpg

化粧ブロックをうまく活用し、すっきりと統一感のある外構に仕上がりました。

正面に配置された門扉はセレビュー門扉RP3型(LIXIL)の明るい木目調。

化粧ブロックストライプ(太陽セメント)で境界から門柱まで、アクセントに200グリッドブロックを使い門柱に変化を。

クレモナストーン(ユニソン)乱貼りのアプローチから、ゆったりとしたスロープはコンクリート洗い出しで仕上げ、玄関前までつながります。

 山口邸1.jpg

3台の駐車場スペースを確保しつつ、正面のお庭は前面芝貼で広々とした空間が広がります。

また、境界にはシンプレオフェンス(YKK)を、裏庭には岐阜白河砂利敷きとし、

“シンプルで使いやすい”お客様の御意向を盛り込んだ外構工事となりました。

 

 

緑区K様邸 外柵リフォーム工事

         

鎌田邸1.JPG  鎌田邸2.JPG

道路側から奥まった旗地のリフォーム工事のご紹介です。

がらんと寂しかった庭部分は300角タイル アローザ(名古屋モザイク)の明るい2色使いで掃き出しからのステップを。

同じくアローザでお庭を囲むようなデザインに、コンクリート仕上げとポイントにクラッシュストーン(東洋工業)マールピンク色を取り入れました。

駐車部分と建物まわりは気になっていた微妙な隙間をコンクリート打ちで埋めて雑草対策を施しました。

門柱も再利用し、両開きのジオーナ門扉(LIXIL)にお取替え。タッチキータイプで利便性アップ!!鍵をカバンに入れておけばタッチボタンを押すだけで解錠できます。 

  After 鎌田邸4.JPG

  タッチキーイメージ画像→ 鎌田邸5.png

同時にタッチキーの連動が可能な玄関扉もリシェントⅡ(LIXIL)にリフォームし、使いやすくなったとご満足いただけました。

残せるものはなるべく活用し予算カット、新しくするところはイメージを一新、メリハリの利いた外柵リフォームとなりました!!

 

 

 

緑区Y様邸 庭まわり工事

  

Before 山口善久様邸1.jpg  After 山口善久様邸2.JPG

二つあった物置を撤去し、今回新しく設置した物置はシンプリー(イナバ)長もの収納タイプ。

中半分に棚板がついていて長いもの・細かいものを両方収納できて機能的です。

同時に境界フェンスの取替えも行いました。目隠し対応のハイミレーヌR5型(LIXIL)のブロンズ色をご採用。

板塀風のデザインがどこか懐かしく、角に丸みのついた形状で柔らかい印象です。

庭側に枝が張りだしてきて多少煩わしさを感じていた貝塚(植栽)も撤去し、全体的に”スッキリした”とご満足いただけました。

 

 

緑区O様邸 バイク保管庫工事

  

小川知良様1.png  小川知良様2.png

 

既設のポリカ屋根サイクルポートに雨が降りこまないよう様に改造を考えていらっしゃったお客様。

ご相談を頂き、考え色々検討した結果、対費用効果を重視しヨド物置バイク保管庫をご採用!!

間口3m、奥行2.5mで広々と停めることが出来ます。

今回の保管庫新設で、大切なバイクの雨対策を完全なものにしました。

 

緑区K様邸 サンルーム工事

 協和設計様3.jpg   協和設計様2.jpg

 協和設計様1.jpg

今回は珍しい案件、2回ベランダへのサンルーム設置です。

ベランダの現場寸法を細かく確認しながらの打ち合わせをすすめました。

3方引戸で網戸も設置していますので、天気の良い日は開放すれば風も光も十分に通り、洗濯物もよく乾きます。

もちろん雨の日も振り込む心配はありません、これからの梅雨時期には強い味方です。

物干し場の機能だけではなく、リビングの延長として使える半屋外空間が生活にプラスされました。

 

 

中川区U様邸 数奇屋門引戸取替工事

     

  梅村邸3.jpg

風格のある数奇屋門、落ち着きを感じさせる伝統的なスタイルです。

とても手の行き届いた素敵な門まわりに目を奪われます。

以前ガーデンルームをつけて頂いたお客様から、今回はこの数奇屋門のリフォームをご依頼いただきました。

門本体とランマはそのまま残し、木製の引戸部分のみの交換となりました。ご提案したのは、素朴で骨太なデザインが特長の、玄関引戸花伝シリーズ(LIXIL)。

色は柿渋調で統一感を、デザインは井桁格子へと変わり、全体の雰囲気は残しつつ新たな顔へと変貌を遂げました。

Before   梅村邸2.png  After   梅村邸1.png

木製引戸は味わいがありとても素敵ですが、錠部分に不具合が出てきたりメンテナンスが重要になってきます。今回のリフォームにより、これからも末永く使って頂けると思います!

 

 

緑区Y様邸 外壁塗装修繕工事

汚れが目立ってきた外塀をどうにかできないかとご相談を受け、

高圧ジェット洗浄で塀の塗装部分をきれいにメンテナンスさせて頂きました。

道路側からも、庭側からも、明るくみちがえるような印象になり、キレイにお手入れされている植栽もとてもよく映えるようになりました。

Before  山口晃5.jpg  After 山口晃4.jpg

 

Before  山口晃3.jpg  After 山口晃2.jpg

 

さらに、木製の引戸とデッキをサドリン(玄々化学工業)で2回塗り。

白い塀と木部の濃い色のコントラストが引き立ちます。

山口晃1.jpg

 

自分では手の出せない部分のメンテナンス、お客様からもスッキリしました!!とのお喜びの声を頂きました。

経年の汚れは仕方がないですが、メンテナンス方法をご提案できればと思いますので、お気軽にご相談ください。

 

 
323件中 21~30件を表示しています。   «前の10件  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11